新潟県で派遣登録を検討している方必見!おすすめの人材派遣会社を厳選して紹介します。

派遣の求人数が多いのはいつ?仕事を見つけやすい時期を見極めて転職活動を進めよう!

公開日:2022/08/15

雇用形態の一つである派遣。これから派遣で仕事をしたいという方や転職を希望している方も少なくないでしょう。しかし、派遣にも仕事を見つけやすい時期があるということをご存じでしょうか。この記事では、派遣で求人数が多くなる時期と、仕事を探し始めるのに適したタイミングをご紹介します。

派遣の求人数が多くなるのはいつ?

派遣の求人数が多くなる時期は、年に3回あると言われています。3~4月、6~7月、9~10月の3回です。それぞれ、なぜ求人数が多くなるのか、理由を見ていきましょう。

3~4月

3~4月に求人数が多くなる理由として、4月から始まる新年度に向けて、体制作りを練り直して採用活動がさかんになることが挙げられます。

また、年度末である3月いっぱいで退社をする予定の方が多いです。そのため、その分の人材を募集するために、3~4月の求人数が最も多くなります。

6~7月

6~7月に求人数が多いのは、ボーナス退社をする方が一定数いるからです。ボーナス退社とは、その名のとおりボーナスを受け取ってから退社することを指します。4月や5月に退社を検討している方が「どうせならボーナスをもらってから退社しよう」と考えているからです。また、6~7月は第二新卒を採用する時期ともされており、9月入社を狙って採用活動をする企業が多くあります。

他の理由としては、6月は派遣社員の契約更新月であることが多いことです。派遣社員の更新は3ヵ月であることが多く、4月から働くと契約更新月は6月になります。以上のことから、6~7月は派遣の求人数が多くなります。

9~10月

9~10月は、下期に向けた体制づくりを考える企業が多いため、派遣の求人数が増えます。お盆休みが終わってから採用活動をさかんに始める企業が多いです。9~10月の時期は、3~4月に次いで2番目に求人数が多くなると言われています。

派遣の求人数が少なくなるのはいつ?

派遣の求人数が少なくなるのは、大型連休前後です。ここで言う大型連休とは、ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィーク、年末年始のことを指します。

大型連休で派遣の求人数が少なくなる理由としては、企業全体が休暇をとり、採用活動がストップしているからです。また、接客業やサービス業は大型連休が繁忙期となるため企業が休暇をとっていることはありませんが、業務に忙しく採用活動が難しくなります。そのため、大型連休前後は求人数が少なくなるのです。

仕事を探し始めるのに適切なタイミング

ここまで派遣の求人数が多い時期と少ない時期を見ていきましたが、一体いつごろから仕事を探し始めるのがいいのでしょうか?ここからは、派遣で仕事を探し始めるのに適切なタイミングを解説します。

仕事探しは就業希望の1ヶ月半~1ヶ月前がベスト

まずは自分が希望する就業時期を定め、その1ヶ月半~1ヶ月前から仕事探しをするのがおすすめです。派遣で仕事を見つけるには、派遣会社への登録、求人への応募、派遣会社との面談、就業というステップを踏む必要があります。

また、派遣先によっては職場見学をさせてくれるところもあります。これらの就業までのステップを考えると、仕事探しから就業開始まで、2週間~1ヶ月程度です。

また、企業が求人情報を公開するのは、早くても希望就業開始日の1ヶ月前ほどからです。したがって、1ヶ月半~1か月前から仕事探しをするのがベストでしょう。

求人数が多い時期の3ヵ月前から登録して情報をチェックしよう

仕事探しは就業希望の1ヶ月半~1か月前がベストですが、より希望に合う求人に応募するために、求人数が増える時期の3ヵ月前から派遣会社に登録し、求人情報をチェックしておくことをおすすめします。

なぜなら、求人数が増える3~4月、6~7月、9~10月の約1~2ヵ月前から、徐々に求人数が増え始めるからです。3ヵ月前から派遣会社に登録しておけば、求人が増え始めたタイミングでより希望に合う求人を見つけやすくなります

求人数が増える時期の仕事探しで抑えるべきポイント

ここからは、求人数が増える時期にスムーズに仕事探しをするためのポイントをご紹介します。

情報収集をしっかりする

派遣会社へ登録後、情報収集をしっかりしましょう。登録した派遣会社と頻繁にやりとりをして自分の希望を伝えたり、求人情報をこまめにチェックしたりして、お仕事に関する情報をしっかり集めてください。多くの情報を収集すれば、仕事選びをするときの判断材料にもなります。

余裕をもった仕事探しスケジュールを組む

早く仕事を決めたいという気持ちはわかりますが、焦りは禁物です。焦った気持ちのまま求人に応募し、採用となった場合、就業後に派遣先や業務内容でミスマッチが発生する可能性があります。希望の仕事に就くためにも、仕事探しのスケジュールは余裕をもって組みましょう。

たくさんの求人から自分にマッチするものを見極める

求人数が多い分、その中から自分に合う求人を見極めることが大切です。気になる求人は一つではなく、いくつかピックアップし、採用条件等をよくチェックした上で、自分にマッチする派遣先を選びましょう。

疑問点や不明点は必ず確認する

仕事探しをする上で、派遣先や就業に関する疑問点や不明点が出てくることがあるかもしれません。そんなときは、必ず確認をしましょう。早く仕事を決めたいからと疑問点や不明点をそのままにしてしまうと、就業後にトラブルになってしまうこともあるからです。

まとめ

派遣の求人数が多い時期と、仕事探しのポイントをご紹介しました。派遣として働きたいと考えている方、転職活動をしたいという方は、より希望に合う仕事に就くためにも、求人数が多い時期に合わせて転職活動をすることをおすすめします。

ただ、求人数が多い時期は応募数も多く、ライバルが多くなります。そのため、ご紹介した仕事探しのポイントを押さえながら、余裕をもったスケジュールで転職活動に挑みましょう。

【新潟県】おすすめの人材派遣会社5選

イメージ
会社名テンプスタッフフォーラムスタッフサービスアデコランスタッドキャリアステーション
おすすめポイント優良派遣事業者としてユーザーから信頼を得ているため、やりたい仕事が見つかる多種類のオフィスワークを紹介していて、キャリアアップが狙える人材派遣会社キャリアコーチの対応がよく、初めて派遣をする人でも安心して利用ができる多様の仕事を取り扱っている上、大幅な年収アップにつながる確かな強みをもっている豊富な派遣先と仕事量でやりたい仕事が見つかって、安定した収入も狙える
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧