新潟県で派遣登録を検討している方必見!おすすめの人材派遣会社を厳選して紹介します。

派遣社員から正社員になる方法とは?目指す利点とリスクを知ろう!

公開日:2021/11/15

雇用が安定し、収入アップや福利厚生の充実が見込めることから、「正社員になりたい!」と願う派遣社員の方も多いでしょう。しかし、実際に正社員になると、派遣社員と何が変わるのでしょうか?この記事では、派遣社員から正社員になる方法と、正社員を目指す利点とリスクについて紹介します。正社員に憧れている方は、ぜひ参考にしてください。

派遣社員から正社員になる利点

正規雇用として、派遣社員から正社員になる利点には、どんなものがあるでしょうか?利点自体はたくさんありますが、その一部を少しだけ覗いてみましょう。

安定して長く働ける

最大の利点は、これに尽きるでしょう。派遣社員は「3ヶ月」など、決められた期間ごとに契約を更新します。この時、自分が働き続けることを望んでいたとしても、就業先から断られたら打ち切りとなり、失職してしまうのです。

これに対し、正社員は雇用期間に定めがないため、「更新月が近づいてくる度に不安になる」ということがありません

収入アップが見込める

正社員だと「年1回」など定期的に昇給したり、賞与や退職金を受け取ったりできます。とくに、退職金は正社員ならではの制度です。そのため、派遣を含め他の雇用形態に比べると、正社員の方が収入は高くなる傾向があります。

また、時給ではなく月給制のため、派遣社員にありがちな「今月は大型連休があったから収入が……」といった悩みとも無縁です。

社会的信用が高い

たとえば、マイホームや車など高額な買い物をする際は、現金一括ではなくローンを組む方が多いです。しかし、ローンを組む以上は、「本当に毎月返済ができるのか?」という厳しい審査を受ける必要があります。この時、正社員は安定した収入があるという点から、審査も通りやすいのです。

また、クレジットカードも作りやすく、社会的信用においてはフリーランスを含む非正規雇用に比べると顕著な違いが現れます。

派遣社員から正社員になるリスク

正社員になると仕事が安定し、収入面なども充実することからメリットが多いイメージがあります。しかし、何事にも裏表があるように、派遣社員から正社員になるのは以下のようなリスクもあるのです。

残業・休日出勤が発生

正社員になると、残業や休日出勤を命じられることがあります。繫忙期で人が足りない場合や、期日通りに仕事を終わらせることを考えた時、どうしても「最後に頼れるのは正社員」となりがちです。そのため、プライベートな時間が減ってしまうというリスクがあります。

異動や転勤があり得る

「決められた仕事を淡々とこなしていればよい」という派遣社員と違って、正社員は異動や転勤が発生し得ます。

望まない部署に異動させられたり、引っ越したくないのに遠方へ転勤させられたりするケースもありますが、基本は業務命令のため従わなくてはいけません。もし、異動や転勤は絶対にしたくない場合は、面接時に条件をきちんとすり合わせておきましょう。

派遣に比べ責任が重い

正社員の仕事は、アルバイトや派遣社員などを取りまとめることです。必然的にリーダーとしての役目を負わされるため、どうしても派遣に比べると責任が重くなってしまいます。

また、経験を重ねれば部下や後輩ができ、研修などで育成を任されることもあるでしょう。自らのスキルアップや成長にもつながりますが、それをプレッシャーに感じてしまう方もいます

派遣社員から正社員になるための道筋

正社員になる利点とリスクがわかってきたところで、次に派遣社員から正社員になるための道筋を辿ってみましょう。正社員になるには、どうしたらよいのでしょうか?

正社員求人に応募する

手っ取り早いのは、求人サイトなどから自分で「正社員を募集している会社」に応募することです。派遣社員なら数ヶ月ごとに契約更新があるので、在職中に転職活動を進めておいて決まったら「次回からは更新しません」と伝えるのも有効な手段でしょう。

タイミングをうまく調整すれば、契約が終了した翌日から新しい職場で働くこともできそうです。

派遣先で正社員登用される

「もともと派遣社員として働き始めたけれど、派遣先企業で気に入ってもらえたので直接雇用に切り替えてもらえた」という形で、正社員登用されるケースもあります。

しかし、どちらかというと、これは稀な例です。なぜなら、「正社員を雇うより人件費を安くしたいから」という理由で、派遣社員を雇い入れる企業が多いからです。

もし、今いる派遣先で正社員になりたいと考えているなら、実際に派遣社員から正社員になった人がいるのか確認しておきましょう。前例があれば、チャンスが回ってくる可能性もあります。

紹介予定派遣を利用する

「派遣社員として一定期間働き、互いに同意したらその後は正社員として働く」というのが、紹介予定派遣です。正式に雇用される前に職場の雰囲気などを体験できるため、いきなり正社員として働くのが不安な方にはおすすめです。

ただし、直接雇用を前提としているため、顔合わせの時には履歴書や職務経歴書などを用意する必要があります。

 

派遣社員から正社員になる方法と、目指す利点とリスクについて紹介しました。正社員は安定しているイメージもありますが、異動や転勤、そして休日出勤など、正社員ならではのリスクも付きまといます。

しかし、1つの職場に長く勤められる点や賞与・退職金などといった利点もあるため、「本当に自分に合った働き方は何なのか?」ということを考えて判断する必要があるでしょう。

【新潟県】おすすめの人材派遣会社5選

イメージ
会社名テンプスタッフフォーラムスタッフサービスアデコランスタッドキャリアステーション
おすすめポイント優良派遣事業者としてユーザーから信頼を得ているため、やりたい仕事が見つかる多種類のオフィスワークを紹介していて、キャリアアップが狙える人材派遣会社キャリアコーチの対応がよく、初めて派遣をする人でも安心して利用ができる多様の仕事を取り扱っている上、大幅な年収アップにつながる確かな強みをもっている豊富な派遣先と仕事量でやりたい仕事が見つかって、安定した収入も狙える
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧